は行

相続が発生した際のその故人をいいます。

相続税を一時に金銭で納めることができず、また分割による納付もできない場合に相続財産により納める方法をいいます。物納できる財産は限定されています。

1