た行

相続権のある子などが既に死亡し、さらにその子(孫)がいる場合など相続権は孫に引き継がれます。この引き継がれる相続のことを代襲相続といいます。孫が既に死亡している場合は曾孫と続いていきますが、被相続人の兄弟姉妹が相続する場合で、既にその兄弟姉妹が死亡している場合は、その兄弟姉妹の子(甥、姪)までしか相続することはできせん。

一人の相続人が被相続人の財産を承継する代わりにその相続人から他の相続人に金銭などを支払う方法をいいます。財産の占める割合が不動産や未上場株式など多い場合に利用されることがあります。

1